With(ウィズ)にサクラはいる?安心安全なアプリなの?

出会い系アプリは、恋人を探せたり・ワンナイト相手を探せたりして、ほんとうに最高なアプリなんですけど、唯一問題点があって、それは「サクラ・業者」の存在だと思っています。

僕が実際に会った子の中には、他の出会い系アプリに誘導された経験がある方が居ました。男性だけではなく、女性も被害にあっているようなので、初めて出会い系アプリを使う方は注意してください。

With(ウィズ)にサクラはいるのか?

結論から言えば、With(ウィズ)にサクラはいませんが、業者はいるかもしれません。

どんなに優良なアプリでも、誰でも登録できるわけですし、偽のFacebookアカウントと写真があれば、可愛い女のフリをして登録できてしまうので、外部から悪さをしようと業者してくる人達を未然に防ぐのは、その仕組み上不可能です。

便宜上、外部から登録してきた悪質な業者もサクラと呼ばれることが多いみたいですが、意味合い的には、サクラは、客寄せや課金させる為に運営が雇った人や業者のことで、業者は、運営とは無関係の悪さをする人達のことを指します。

With(ウィズ)は上場会社の直営アプリだから信用できそう

With(ウィズ)が客寄せのためにサクラを雇っているというのはあり得ない話だと思います。

なぜなら、With(ウィズ)は、イグニスという上場会社の直運アプリで、そんなリスク問題を冒してまで運営するとは考えられないからです。不祥事を起こせば株価に影響しますので、上場企業直営というだけで、With(ウィズ)は信用できそうな気がします。

ただ、よく「上場企業の○○○○グループ運営だから安心安全!」とアピールしている出会い系アプリがありますが、某なんとかエージェント関連のアプリは、怪しい子がやたらと多い気がします。

課金する前は、可愛い子から沢山いいねが来ますが、課金したとたんピタッといいねが止まる不思議な現象が起こります。会える子も多いので僕は気にしませんが、初めて出会い系アプリを使った方は、騙された!という気持ちになるでしょうね。

ウィズは、登録して直ぐに怪しい子からいいねが来ない

ほとんどの出会い系アプリでは、登録直後に、決まって複数の可愛い子からいいねが来ますが、With(ウィズ)では全く来ませんでした。全くです。

たいていの場合は、新規ユーザーを狙って特攻してくる業者やサクラが1人や2人はいるものなんですが、With(ウィズ)ではそれがありませんでしたので、確かにサクラはいないんじゃないでしょうか。

利用者の口コミでもサクラがいないという報告が多い。

アプリストアで、With(ウィズ)の口コミをチェックすると、「サクラがいない」という報告が多いです。信用できる安心安全なアプリであることは間違いないと思います。

ただ、そんなサクラ報告が圧倒的に少ないWith(ウィズ)ですが、業者の存在はゼロとは言い切れないので、業者やサクラの手口はしっかり覚えておいた方がいいと思います。初めて出会い系アプリを使おうと思ってる方は、ちゃんと予習しておきましょう!

With(ウィズ)でサクラに出会っても大丈夫!サクラの良くある手口

詳しくは、僕がいつも参考にしている出会い系アプリのランキングサイトに書かれているので、詳しく知りたい方は、そちらのサイトを見てください!

このサイトでは、いくつかのポイントを絞ってサクラの手口を紹介したいと思います。

よくあるサクラの手口・傾向その1「とにかく写真が可愛い」

サクラの手口として代表的なのが「写真がめっちゃ可愛い」です。ネットで可愛い子の画像を拾ってきて無断で使用しているパターンです。

モデル級の子が出会い系アプリなんて使ってるわけがありません。百歩譲って、仮に出会い系アプリを使っていたとしても、自分から男性に、いいね!を押すはずがありません。

女の子は普通にアプリを使っていれば、1ヵ月で200~500人くらいの男性からいいねが届きます。可愛い子は1,000超えの子もいます。毎日、毎日待っていれば男から声を掛けられる状態なのに、可愛い子からいいね!を送ってくること自体が稀なことなんです。なのに、あなたにいいねをしてくる…よく考えると不自然極まりないです。

ハイスペックな男性ならあり得るかもしれませんが、登録したばかりの普通の男性に可愛い子が近寄ってきたら、それは、ほぼ99%何かあると思いましょう。

よくあるサクラの手口・傾向その2「いきなり連絡先交換を希望してくる」

いくら出会い系アプリでマッチングした相手だからって、いきなり連絡先を交換しよう!って言ってくる頭おかしい女はまずいません。

  • メールアドレス
  • カカオ
  • LINE

など、1~2通目で連絡先交換を提案してくる子は疑うようにしましょう。

登録したばかりのあなたを狙って近寄ってきた業者である可能性が高いです。”もうアプリ止めるから!””有料会員の期限が迫ってるから!”など、もっともらしい理由で提案してきますが、理由はなんであれ、絶対に信用しちゃダメです。

よくあるサクラの手口・傾向その3「Facebookの友達人数10人以上」

業者の傾向としてよくあるのが、Facebookの友達人数が少ないという点です。

With(ウィズ)はFacebookアカウント必須の出会い系アプリですが、業者は、With(ウィズ)に登録するために即席でFacebookアカウント作っては登録して、作っては登録してを繰り返しているので、可愛い子でFacebookの友達人数が少ない子が居たら、その子はスルーした方がいいです。

一般人がWith(ウィズ)を使う為に、Facebookのサブアカウントを作ることもあるかもしれませんが、僕は友達人数が少ない子は警戒するようにしています。プロフィールの文章や写真などをみて、総合的にウソくせぇ!って思ったら近寄らないことです。

With(ウィズ)にサクラはいる?まとめ

ウィズにサクラはいるのか?というテーマで書いてきましたが、僕は実際にWith(ウィズ)を使ってみて、サクラがいない良いアプリだと思いました。

もし、出会い系アプリを使った事がない方がこれを読んでいるなら、サクラの手口を知らないとコロっと騙されてしまう可能性があるので、一通りは予習しておいた方が良いと思います。

サクラの手口について詳しく書いてあるサイトがあるので、参考にしてみると良いと思います。

→出会い系アプリのサクラの手口とは?|出会い系アプリ・神APPランキング総選挙