ヤバい!これまでで一番楽しいマッチングアプリかも!!
どうも、出会いアプリにガッツリハマってるアラサーサラリーマン♂です。

今まで、正直舐めていて登録していなかったんですが、メンタリストDaigo監修の「With(ウィズ)」に登録して驚きました!

何にビックリしたかって、登録するとDaigoによる「性格分析テスト」を受けれるんですが、これが面白いんですよ!!

本題に行く前に簡単に自己紹介すると、半年くらい前から出会い系アプリにハマっていて、ティンダー、ペアーズ・Omiai・タップル誕生、ゼクシィ恋結び・マッチドットコム・CROSS ME・メグリー・マリッシュ・PCマックス・イククル、ハッピーメールなど、いろんな出会い系アプリを試してイケてるアプリはどれなのか調べて評価しています!

それで今回は、前から気になっていたメンタリストDaigoのWith(ウィズ)というマッチングアプリを調査してみたので、新しい出会い系アプリを探しているという方、また、乗り換え候補を探しているという方は、是非、参考にしてみてください!

With(ウィズ)のメンタリストDaigoによる超性格分析が面白い!

早速、僕が登録して、オモロ(死語?)と思ったのは、メンタリストDaiGoの超性格分析という性格診断テストです。

性格診断テスト内容はこんな感じです↓

こんな感じの心理テストが10問続きます。全ての質問に答えると、あなたの「性格タイプ」が分かります。

ちなみに僕は「革命家タイプ」でした。想像力、好奇心を抑えることを知らない革命家。爆発的な想像と芸術的な才能を秘めている。だそうです。当ってるかも・・・!

自分の性格タイプに合う女性を知ることができます。

僕に合うのは、

  • 俳優タイプ:外交的な面と内向的な面を併せ持つ気遣いタイプ
  • 相談役タイプ:ストレスの処理の仕方を知るコントロール上手
  • 仲介者タイプ:協調性と客観性を併せ持ち、チーム内の意見をすり合わせる調整役

の3タイプの女性のようです。

ざっくり言うと、僕は好奇心を抑えられない暴走タイプなので、コントロールしてくれる女性が合いますよー!と教えてくれるわけですね。

性格タイプは全部で25種類もあって本格的です。このDaiGoの超性格分析を受けた人は、プロフィール画面に以下のように詳細が表示され、「性格タイプ」で検索することが出来るようになります。

メンタリストDaigoの超性格分析は当たるの?

この心理テストは、BIG5(ビッグ・ファイブ)というアメリカの心理学者ゴードン・オールポートが提唱した「5因子モデル」とも呼ばれる心理分析法で、相性占いだけでなく、本格的なビジネスシーンでも使われている性格診断です。

Daigoの超心理分析は、投資のプロも注目する本格心理分析!

株式投資をされている方は聞いたことがあるかもしれませんが、大成功された投資家ラリーウィリアムズの息子さん(精神科医)が「5因子モデル分析」を使った投資法を提唱しています。

数十億、数百億円を運用するプロの方達の中には、5因子モデル分析のカウンセリングを受けてトレードに活かしている方も多く、海外では有名な性格分析方法のようです。

➡メンタリストDaigoの超性格分析を詳しくレポート!(性格タイプ全25種類紹介)

こんな本格的な心理分析テストを受けれる出会いアプリはWith(ウィズ)だけ!

運命よりも確実に出会えるというキャッチフレーズは、誇大広告だろと思って舐めていたんですが、性格分析結果をもとに相手を探せると知って、With(ウィズ)の見方が変わりました。ごめんねダイゴ!(笑)

いままで、いろんな出会い系アプリ・マッチングアプリを使ってきましたけど、With(ウィズ)がいちばん面白いかも!って思ってしまいました。恐るべし、With(ウィズ)ハマってしまいそうです。

まだ、使ったことない方は、面白いので早速試してみてください!無料で費用は掛かりません。

With(ウィズ)って、いつリリースされたアプリなの?

With(ウィズ)の運営会社である株式会社イグニスのホームページで調べてきました。

リリースは、ios版が2016年3月29日、android版アプリが2016年5月17日にリリースされています。ペアーズやタップル誕生などの人気アプリのリリースは2014年なので、比較的新しいマッチングアプリです。

ちなみに、With(ウィズ)の運営会社(イグニス)は、かなり大きな企業のようで、マザーズ市場に上場している上場企業でした。すみません、そんな大きな企業が運営してたなんて知りませんでした。完全に舐めてました。ごめんねダイゴ!2回目(;’∀’)

運営会社のホームページによると、With(ウィズ)は「婚活マッチングサービス」となっているので、比較的、真面目な出会い系アプリの部類に入るアプリってことになりますねー。ヤリモクの男性は厳しいアプリかもしれません(;’∀’)

With(ウィズ)の会員数

他のマッチングアプリのように、累計利用者数○○万人突破!のような表記は見つかりませんでしたが、検索ページに、女性の人数が表示されていて、現在、登録中の女性は、なんと【180368人】でした。

この人数は、With(ウィズ)のリリース日を考えると、かなり多い方で、Facebook必須の出会い系アプリとしてはトップ5に入ると思います。With(ウィズ)がこんなに流行ってるアプリだとは知りませんでした。舐めてて、ごめんねダイゴ!3回目(;’∀’)

正確な人数を調べてみたので、利用者の平均年齢や男女比率を知りたい方は、そちらのページをチェックしてみてください。男性の人数も女性の人数も調べてますよー!

➡With(ウィズ)利用者の人数と平均年齢を調べてみた!(年齢分布付き)

With(ウィズ)の評判は?恒例の口コミチェックコーナー!

上場企業が運営していて、DaiGoとコラボしているマッチングアプリが、いい加減なアプリであるはずはないと思いますが、一応、恒例のストアの口コミチェックをしたいと思います。

With(ウィズ)GooglePlayストアの口コミ評価

さすがに評価は高いですね★3以上の口コミが圧倒的で、評価点★4.0は、かなり高評価の部類に入る出会い系アプリだと思います。実際に投稿されていた口コミをいくつか紹介します。

メンタリストDaigoの性格診断がめちゃくちゃ当たっててびっくり! 何人かとマッチングしてトークもちゃんと続いてるのでサクラもいないんじゃないかなぁと
性格診断や定型文などコンテンツ豊富で他のマッチングアプリよりも面白いです。 始めたばかりなので評価は4 です。
始めたらばかりですけどとても良いアプリだと思います綺麗で可愛い女性が沢山いて私も女性をさがすのがとても楽しみです。業者さんも、いないようなとで引き続きアプリを楽しみたいと思います。
無料と書いていたのでインストールしたのですが、メッセージのやり取りに有料会員登録をしないとできないので残念です。 メッセージくらい無料会員でもできるようにしてほしいです。 そこさえよければ評価はだいぶ高かったです。とりあえず、アンインストールします。
出会いを求めてインストールしたのにFacebookをやっていなければログインできない。 やりたくもないFacebookに渋々登録して再度試みるも友達の人数が足りない。 どうにかして下さい。
ペアーズやOmiaiとあまりかわらないが、値段が少し安めなのかな?

基本的に良い口コミばかりでした。悪いクチコミには、”Facebookがないと利用できない”、”有料会員にならないとメッセージ交換できない”というものが多かったです。

前提がFacebookを使ったマッチングアプリなので、こればっかりは仕方がないと思いますが(^^;) アプリが落ちる・バグがあるという口コミがちょこちょこありましたが、僕は落ちたりしたことはなかったです。

書き込まれた口コミを見ると、評判の良い出会い系アプリなのが分かりますね。Facebookを使ったマッチングアプリでは、利用者数も多い方なので、迷っている方は、With(ウィズ)に決めてしまって良いと思います。DaiGoの性格診断はもちろん、マッチングまでは無料で使えますので、是非、試してみてください。

➡With(ウィズ)の評判・口コミをチェック!(出会い厨のうんちく付き)

With(ウィズ)の料金設定

決済別料金表

クレジット決済
1ヵ月プラン2,800円
3ヵ月プラン7,800円(2,600円/月)
6ヶ月プラン13,800円(2,300円/月)
12ヵ月プラン21,600円(1,800円/月)
appleID決済
1ヵ月プラン3,400円
3ヵ月プラン8,800円(2,933円/月)
6ヶ月プラン16,800円(2,800円/月)
12ヵ月プラン24,800円(2,067円/月)
GooglePlay決済
1ヵ月プラン3,400円
3ヵ月プラン9,000円(3,000円/月)
6ヶ月プラン16,800円(2,800円/月)
12ヵ月プラン24,000円(2,000円/月)

With(ウィズ)の料金設定は、出会い系アプリの中では良心的です。他の出会い系アプリをみてみると、1ヵ月プランの相場はだいたい4,100円~4,800円なので、With(ウィズ)は、かなり安い方です。

尚、クレジット決済が最安ですが、iPhoneアプリからは、キャリア決済しか選択できないため、クレジット決済で支払うには、アプリからではなく、WEB版にログインして支払う必要があります。

androidアプリの決済画面では、キャリア決済とクレジット決済、どちらかを選択できるので問題なしです。

VIP専用プラン(プラチナプラン)


Withに登録してから1週間以内に有料会員になると【VIP専用プラン】というオプションが無料になるキャンペーンを実施しています。

※ただし、なぜか分かりませんが、GooglePlay決済はキャンペーン対象外になっています。

また、VIP専用のプランのことをプラチナプランと書かれている箇所がありました。名称が統一されていないので、一瞬「えっ?」ってなりましたが、「VIP専用プラン=プラチナプラン」ですね。With(ウィズ)の運営さん、分かりにくいから名称統一してね!

➡With(ウィズ)の料金と基本機能を紹介

With(ウィズ)のサクラ事情

結論からいうと、サクラの心配はないアプリだと言っていいですね。
いろんな出会い系アプリを使っていると、安心して利用できるアプリかどうかは登録してみればだいたい分かります。

怪しいアプリは、登録した瞬間に複数の子からいいね!やメッセージが届くことが多いですが、With(ウィズ)はまったくそんな気配がありませんでした。寂しいくらいです(;’∀’)

ちょっと怪しいと思ったのは、チュートリアル中に出てくる女の子達です。実際の利用者ということなんですが、全員可愛いったらありゃしません(笑) 人気順に表示されてたから、かわい子が並んでたのかもしれませんが、完全に釣りだと思いました。

チュートリアルで、可愛い子をチラつかせてくるなんてキタネーよ!!と内心思いながら、慎重に検索して女の子を一人ずつ見ていきましたが、怪しいと思う子は見かけなかったですね。

With(ウィズ)は、口コミの通り、サクラがいない出会い系アプリだと思って間違いなさそうです。With(ウィズ)のサクラ・業者の事情をもっと詳しく知りたい方は、まとめたページがあるのでそちらを見てください。

➡With(ウィズ)にサクラはいる?安心安全なアプリなの?

With(ウィズ)を使ってみた感想まとめ

With(ウィズ)を1週間使ってみた僕の評価点は、60点といったところです。

この評価点は、ヤリモク男から見た評価点です。(;’∀’)

恋活・婚活目的で真面目に使うなら、80点をあげても良いアプリだと思いますが、気軽に遊べる相手や、セフレ探しとなると、With(ウィズ)より良いアプリがあるので、そういう意味で、ちょっと評価を下げています。

あまり大きい声ではオススメできないヤレる出会い系アプリ

僕がセフレを見つけた、オススメの出会い系アプリを紹介しますね!(男性向けの情報です。)

ハッピーメール

累計登録数1,600万の国内最大級の出会い系サイトと言えば「ハッピーメール」です。

運営歴の長い出会い系サイトで、アプリ版がリリースされてから一段と盛り上がっているようです。アプリ版は「健全な出会い」、PC版は「アダルト」というのが僕のイメージです。セフレ探しをしたい場合はPC版を使ってください。アダルト掲示板には、凄い内容の書き込みが飛び交っていますよ♡

Facebookアカウントがなくても登録できる匿名性の高い出会い系です。そのため、こっそりセフレ探しに最適です。

➡ハッピーメールを使ってみる(登録無料)

イククル

こちらも、国内最大級の出会い系サイトで、使用感はハッピーメールと殆ど同じです。

サイトをリニューアルをして、昔とイメージ変わりましたけど、今も「大人カテゴリー」は健在です。PC版は、今でもセフレ探しの方々で賑わっていますので、ワンナイトの関係やセフレを探したいという場合は、With(ウィズ)より断然イククルをオススメします。

Facebookアカウントがなくても登録できる匿名性の高い出会い系です。そのため、こっそりセフレ探しに最適です。

➡イククルを使ってみる(登録無料)